グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



TOP >  当院について >  当院の受診方法とQ&A

当院の受診方法とQ&A



医療センターより転院を希望される患者さま

医療センターより転院を希望される患者さま
ペンギンを選んでいただきありがとうございます。
ペンギン開院後の11月から西田の医療センターにおける診療は水曜日午後だけになります。
来年4月からは西田の医療センターの外来はなくなります。
患者様は主治医を医療センターの西田以外の専門医に変わる、ペンギンに転院する、お近くの専門医に転院する、などをご検討ください。
ホームページでペンギンの治療方針や診療日、所在地などをよく確認してご判断ください。


ペンギンのアレルギー科に転院する際の注意点として
  • 医療センターからペンギンに転院していただくには紹介状が必要です。紹介状を記載しますので、以下の「転院のご相談・お問合せフォーム」に患者さんの情報および「転院希望」をチェックしていただき送信をお願いします。

以下のQ&Aもご覧ください。


新たに受診を希望される患者さま

当院は小児科、アレルギー科、予防接種、乳幼児健診は原則すべて予約制で診療いたします。予約は2か月前からできます。ホームページまたはLINEのリッチメニューからWeb予約をお願いします。Web問診の回答にもご協力ください。

Q&A

Q1. 受診に紹介状は必要ですか。
発熱や嘔吐下痢などの急性疾患の紹介状は不要です。喘息や食物アレルギーなどの慢性疾患で転院される場合はできるだけ紹介状をお願いします。

Q2. 喘息とアレルギー性鼻炎で定期受診をしていますが、急に発熱したりした場合に予約日以外に受診ができますか。
もちろん受診できます。
定期受診の予約日以外に体調不良で受診を希望される場合は、「8:30-11:00」または火曜日と水曜日と土曜日を除く「16:00-18:30」で受診してください。
火曜日と土曜日の「16:00-18:30」についてはお電話でご相談ください。

Q3. 花粉症治療で受診をしたいのですが、月曜日または金曜日の夕方しか受診できません。月曜日または金曜日の夕方に受診できますか。
もちろん受診できます。月曜日と金曜日の夕方および日曜日午前中は順番予約で小児科と同時診療となりますのでご了承ください。

Q4. 大人の花粉症やアトピー性皮膚炎なども診てもらえますか。
アレルギー科の受診に年齢制限はありません。お子さんにアトピー性皮膚炎や喘息などのアレルギー疾患がある場合は、パパやママにも花粉症などのアレルギー疾患があることが多いと思います。お子さんの受診と一緒に診療しますので、ぜひご相談ください。

Q5. 予防接種は夕方の診療時間でもやってもらえますか。
予防接種と乳幼児健診は感染対策として特別の時間帯を設定して実施しています。乳幼児健診と予防接種は3日前までに予約をお願いいたします。平日に受診できない方は土曜日と日曜日の予防接種枠をご利用ください。

Q6. うちの子はゼイゼイを繰り返すので診てもらいたいのですが、予約は小児科でしょうか、アレルギー科でしょうか。
当日に診察をご希望の場合は小児科で受診してください。その後に定期受診が必要であればアレルギー科で予約をお願いします。前医で気管支喘息と診断され、ご相談で受診を希望される場合はアレルギー科で予約をお願いします。